心と体

やはりあの頃から・・・

随分間が空いてしまいましたね
前に更新したのが3月の卒業式かな?

その後、嵐の入学式に雨の入園式
学校が始まったら
授業参観保育参観と3回
懇談会も3回
PTA総会も3回
家庭訪問だけは2回

とにかく新学期始まってからの行事がことごとく3回ずつ

何やかやと総会も6回くらい・・・(案)の字を消しましたっけ(^^;
自治会の役員とか・・生活クラブの委員会とか・・・
やたらと忙しくしているうちに体調不良を訴え通院
結局、更年期障害のようです(/_;)

大好きだったよさこいも一度も行けず。
夏には休会してしまいました。
体調が整ったら戻るつもりですが、お薬無しでは日常生活が送れません。

今考えれば、年末辺りから調子は悪かった。
春には兆しがありましたね
梅雨になってめまいと、熱りと不眠症が始まり。
お薬を飲み始めました。
夏になってへたり込んでしまうようになり、秋になって命の母Aを飲み始めました。

ミクシィとクミ~ズには書き込んでいるけど、こちらはすっかり忘れておりました(^^;
鬱に入っている気持が少し前を向き始めたので、このまま元気になりたいな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たっぷり睡眠

昨日は寝たなぁ~
マジ寝続けた。

朝ごはんは昨夜の残りの鍋
昼ごはんはそのまた残りでチゲ
夜ごはんは・・・たこ焼き

そして今日もその残りのたこ焼きで昼まで持ちそうだ(笑)

何だか夏日だったんだって?
そんなん気にならないかのように
わたくし長袖にパーカーまで着込んでおりました。
やっぱり熱があるんですな

夜に風呂に入ってリポビタンロイヤルってやつを一気にあおって寝ました。

大根のはちみつ漬けも作ってチビチビなめてます。

さて、今日も暑い日になるって言ってたけど・・・今日も長袖で行きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

同じことを考えても

わたくし3人姉妹の長女なのですが、そろそろ親のことを心配する時期に差し掛かっているわけです。
先日、親の商売も色々と大変だと
その上体調も優れないらしい・・・
というか、忙しく1人で頑張りすぎていると具合が悪くなるわけです。

親というのは2人いるわけでして、
というかうちはまだ両親とも健在でして
親父が1人で閉じ篭って仕事をしているんですな
で、お袋さんはそれを離れた実家でじっと待っているわけです。

そりゃ心配ですがな

でもね
いいんです。
体さえ大丈夫ならば
私は親父に任せたいと思う。

待っている身は、気が気じゃありません。
その上、うちのお袋さんは心配性です。
何もないところから、一人でたくさんの不安や心配を作ってしまいます。

いいんです。
そうやってやってきたんですから、そのままで
私はいつでも聞きます。
いつでも会いに行きます。
弄繰り回したり、無理やり変われとは言いません。

だって、親父の仕事は親父の人生なんです。
自分で道を作るんです。
お袋さんと親父さんのことも夫婦の形です。

不安や心配になったときに私では何も出来ないかも知れないけれど
側にいることは出来ます。
子どもは親を支える日が来てくれることを待っています。
いままで育ててもらったことを、何か少しでも感謝していることを示せたら幸せなのです。

私には2人妹がいます。
どうしてもすぐ下の妹と対立してしまいます。
考え方が違うのです。

同じ思いなんですけれどね。
きっと彼女にとっては私はじれったくて、身勝手なやつなのでしょう。
もっともっと
親に何かしてやらないのか
長女なのになぜもっとちゃんと形になることをしないのか
そう思っているんじゃないのかな?

さっき、久しぶりに電話でやっちまいました。
本当に久しぶり
本当に考えていることは同じなんですけどね
私も、分かっているのに何故でしょう彼女にはつい言い続けてしまうんですよね・・・(反省)
親に対する子どもの思い

そして1つだけ気づきました。

私の手本になった人は
      祖父と親父でした。
そして、たぶん彼女の手本になった思いを寄せた人は
      お袋さんです。

私は親父の立場と親父がやってきた方法を認めたい。
長い人生を送ってきた人が急に変われるものではない。

妹はお袋さんの気持ちをもっと思ってやって欲しい。

彼女の気持ち
分かるんです。女として考えたときに一番に立つ気持ちです。
でも、私女としてよりも長子で跡取りだと育てられました。
女であることが嫌でたまらなかった。つらかった。
けれど、それはそれなのだと・・・やっと気づきました。

私のさみしい気持ちを認めてくれる友達が出来ました。
子どもの頃のことを話したときに
「さみしかったね」「つらかったね」「なきたかったね」と言ってくれました。
思わず泣いてしまいそうで困ってしまった私
それも分かっててくれるようでした。
その友のおかげでずいぶん楽になりました。

今までお袋さんに対してどうしても許せない思いがありましたが少しゆるんできたのです。

お袋さん
大丈夫だからね
親父さんはちゃんと思ってる。考えてる。
ただ、言えないだけなんだ。表せないだけなんだと思うよ

親父さん
あなたには娘が3人もいます。
私が最後でしたが、それぞれ伴侶も得、子どもにも恵まれました。
年を重ねたのですから、無理に頑張らないでもいいんですよ
頼りない娘かもしれませんが、みんなあなたの事を思っています。
何かしてあげられないか
力になれないものか
どうしたらいいのか・・・いつも考えています。
師弟ではありません。親子なのです。力を抜いたよくある父子になりたいです。
私はあなたの娘です。
何か言ってください。
待っています。

さて、これを親父さんもお袋さんも妹も読むことはないでしょう。
ネット上に書くべきかは迷いましたが
一度はアップすることにします。
やはり違うと思ったときは消してしまうかもしれませんが・・・

これを読んだ方
気にしないでください。
今吐き出しておかないと、しこりが大きくなりそうなので形にしただけですから
本当に気にしないで、忘れちゃってください(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旦那元気で留守がいい・・・?

なんだか
よく聞いた言葉だが、自分には当てはまらない・・・と思っていた。
けれど、最近そうでもない気がしてきた。

というか、とうとうそこまで来たらしい
結婚して12年旦那の留守を喜ぶ妻になってしまったらしい。
いや、以前ならば年に1回は必ず3週間ほど旦那の留守の期間があったのだ。
今の職場になってからそういう機会がなくなっていた。
そして、たまにこうやって出張がある。
今回は5日間だった。
ちょうど生理にも当たったし、一息付くにはちょうどよかったかな?

冷めてきた?
逆なんだなぁ~ まだまだラブラブなのよ
だから、こういう時間が必要なんだと思う。

子どもが3人もいながら、1番は旦那!!という困った母ちゃんなのだσ(=^-^=)
だから、旦那が家にいるときは出来るだけ一緒にいたい。
これがいけない
旦那に引っ付いてないで、子どもの相手なり、家の片付けなり、家事なり・・・やらねばならないことが山ほどあるのに、やっぱり旦那のそばに一緒にいたいのだ。

これでは家事も片付けも溜まる一方なのだ。

あぁ・・・ん
頭がまとまらない
眠い(笑)

つまりは、旦那がいるとグーたら母ちゃん全開なわけなのだな>ぢぶん
これだけ分かっただけでも一歩前進だ

そして、それがいい状態ではないことも気づいているわけで・・・
ハッとした時
私はどんな行動をとるのか?
明日、旦那が帰ってくる。

気を引き締めて迎えることとしよう(謎)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤ちゃんのベッド(生理の話)

月経前緊張症と生理痛のばらつきで、生理前後は憂鬱なららでございます。

我が家は旦那と小5(11才)の長男ATTO と 小3(9才)の長女NANA と 3才の次男GAKUの5人家族です。

生理直前のイライラで全員嫌な思いをしていることでしょう。でも、怒っている私も嫌なのです。何をしているんだろう?私・・・どうしてこんなに醜いことしているのだろう?

そこで、旦那にはすぐに報告(笑)
子ども達には「1ヶ月の中で1番怒る日が来るからね。生理だから気をつけてね」って教えることにしました。

 NANAはぜんぜん意味が分からない(^^;

何で血が出るの?

 赤ちゃんはね
 おなかの中で栄養をもらって育つんだよ
 その栄養はね血液が運んでいるんだよ

 毎月、いつ赤ちゃんが出来てもいいように
 ママのおなかの中の赤ちゃんの育つお部屋にね
 赤ちゃんのベッドがあってね。血液をためてフカフカにして 準備しておくだよ。
 今月は赤ちゃんが出来なかったから古いベッドは捨てて
 また来月新しいベッドの準備をするの

どこから出るの?

 赤ちゃんが生まれてくる秘密の道だよ

何で具合が悪くなるの?

 何日もずっと血が出てるんだよ
 ママの身体が苦しいよってなるんだよ


夕べのNANAと私のお風呂での女同士のお話でした。

あ~しんどっ
旦那が出張で留守の間でよかった。
子どもたちはいい感じで協力してくれました。
今月は丸々1日寝て過ごしてしまいました(^^;
花粉症で頭が重いのかと思ったら・・・生理痛でした。
薬をダブルで飲むわけに行かないので、横になって子ども3人で遊んでてもらいました。

ATTOも何回か同じような話をしているので、生理が何かは分かっているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

死ぬのって・・・こわい?

 んと

突然ですが
死ぬのって怖いですか?

だらだら過ごしている毎日の中で
これじゃいかん!!って思ったんです。
んで、
少しずつですが、色々直していこうと・・・・

その中で
今の自分の原点みたいなポイントがありまして
そのポイントを新しいものに書き換えることができまして
そうしたら、考える方向が無理なくポジティブになってきまして


そこで、目の前の旦那を見てふっと思ったんです。

あぁ
私ってこの人と出会うために生まれてきたんだなぁって
ちゃんと、出会えたんだ
そして、いま一緒に生きているって実感したんですわ

次に
これで今死んでも残念なことはあっても悔いはないなって
本当に何意識するわけでなく思ったんです。

残念に思うことは、子ども達を見ていられる時間が短くなること
でも、身の回りのことがうまく行っている今だからこそ全てを失っても・・・終わらせても悔いはないなって思ったんだよね
何かがうまく行ってなかったら、これをやり残して死ぬのは嫌だって思うと思う。

いや、
別に死んじゃう とか
そういう予定もつもりも無いんですけどね(^^;

なんか
ふっと、そんなことを思ったもので書いてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/5 今日は・・・無理

何も出来ません。
はっきり言って動けません。
頑張ってみましたが動きません。

1日寝床で過ごしました。
末息子は放し飼いです(笑)
やりたい放題をしていたらしい・・・見に行くことも出来なかった。

夕方に旦那が帰ってきてから
ななと一緒に買い物に連れて行ってもらった。

ななは、明日の授業参観で使う工作の材料を買いにダイソーへ
私はマジで買い物をするだけでも座り込んでしまいそうな状態をカートで支えながら夕飯のおかずを買いました。
ゴメンナサイ。お料理できません。今日は勘弁してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

娘の気持ち

ついつい怒っちゃうのよね・・・

なんだろ?

何にイラついてるの?

それは、私自身・・・


他所の子に対しては大丈夫だけど、自分の子どもに対してはOKを出せないこと
当たり前のことなんですけどね
だって責任が違うから、放置するわけには行かない
でも、その基準ってなんだろ?
たぶん自分の育った環境で自分が感じていたことなんだと思う。

ここから、何故でしょう子ども達の仲のでも娘に対してがきついのかもしれないと感じることがある。
同姓だからかな?ストレートに自分の治したい部分が娘の中に見えちゃうのかな?

息子達はストレートに気持ちが見える。
娘は気持ちを隠して、また駄目って言われたと何も言わなくなってしまう。
私もね
時間を作って娘だけと向き合ってあげないといけないんだとは思ったりはしたんだ
けどね・・・なかなかね・・・自分もね・・・
ははは・・・(苦笑)
自分の母親と向き合ってないからね(^^;

お友達がうらやましい

今の娘の気持ちだろうと思う
私もそうだった
口を開くと「みんなやってる」「みんな持ってる」
んなわけないじゃん

英語の授業があったそうだ
分からなくって笑われたそうだ
それは、やっとのことで聞き出した。
その日に娘の口から出てこない。
聞いてあげなきゃいけないね

英語が出来るようになるかもしれない。
そして、やっていないお友達に自慢できる。
そんな気持ちだったのでしょう?

英語の教材に勝手に申し込んでいた。
荷物が届いたときどんな気持ちだったんだろうな?
困ったんだろうな?
でも、それでもやりたいといい続ける。

兄ちゃんが勝手に申し込んだんだったら駄目だろと言う
よけい娘の気持ちはささくれ立つ
誰も味方はいなかった。

困ったな・・・どうしたらいいんだろうね?

少しずつ、向き合う時間を作っているつもりなんだけどね
やっぱりつもりだけで足らないんかな?

そして、届いた教材は昨日送り返した。

片付けきれていない家の中、私の気持ちも整理しなくちゃな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

よさこい練習帰りのお月様

お友達のちゃぼたんの日記にお月様のお話が書いてあって

はっ! とした
昨日家に帰ったら旦那が「今日の月はすごかったね」って教えてくれたのだけど、私ってばぜんぜんお月様見ないで帰ってきたんですのよ
お月様が上がるときに真っ赤だったんだって
 それもおっきなまん丸な月がまっかっか
火事かと思ったって言ってたのね

んで、
今日のよさこいの練習の帰り道
(行きは自転車ぶっ飛ばしてるので見れません)
うっかり忘れてぶっ飛ばし暴走自転車状態だったのですが、目の前にほとんど同じペースの自転車がチラチラこっちを見ながら走っててね
別に自分のペースで走ってるのに着いてる様になってしまったので、信号1つ見送ってみた。
そしたら・・・あらっお月様・・・
今夜はお月様を静かに見上げ見ようと思っていたのに・・・
ついつい、いつもの習慣でエッチラオッチラ走ってた自分に気がついた。
そして・・・
それは、いつもの生活に重なった。

やべっ

余裕なくなってるね>ぢぶん
子どもも振り回してたわ
旦那も巻き込んでたわ
抜け落ちて、後回しになってたこともあるわ

夜の空気を深く吸い込んで
まっすぐ月を見上げてみた。

お月様は優しい光で包んでくれていたよ
私が気づかなかっただけなんだね
いつでも、まっすぐ見上げさえすればそうしてそこにいてくれるんだよね
ありがとう

家族もそうだね
私が1人で空回りしているだけで
旦那も
子ども達も
私を攻めたりなんかしていない
ちゃんと笑って待っててくれてるんだよね
ありがとう

少し優しい気持ちになれたよ
ありがとう

今日のよさこいの練習は・・・
まっのんびりやったって感じでしょうか?
先週がかっちりやったって感じでしたので、今週はこんな感じ?
いや、私ってば新人なもので初めてお会いする久しぶりらしい人が練習に来ていて、新しい振りの復習という感じでした。
私は自習状態なのに、体育館の反対側で踊っている方の音が気になってしまって練習に身が入っておりませんでした。反省
すみませんでしたm(_ _;)mペコッ
こういう練習の日のほうが疲れる気がするね

あっ
久しぶりにロックソーラン踊ったんだけど・・・ダメ
忘れてるよ
それに、四子バージョンと違うので少し直さなくっちゃいけない
うーん、これはなかなか難題かもしれない
考えることなく踊るようになってしまったものを直すんだものね。頑張らないといけないね

| | コメント (3) | トラックバック (0)

泣き虫

なんだろうね
おばさんになったってこと?
最近ドラマとか歌とかで泣いちゃうことが多くなった気がする。

びーびー とか ボロボロ とか そんなんじゃなくって

ぐっと堪えながら涙がポロッと・・・

今日は「ビリーブ」って歌だった。
聞いたのは「ドクターコトー診療所」のドラマの中で子ども達が送別会で歌ってたんだけど

この曲は
以前、うちの子ども達が学校で歌ったんです。
「ATTO」と「NANA」が一生懸命練習練習してたの
思い出しちゃった。

なんかね
私の気持ち というよりも
その奥の私自身に直接届いちゃう感じがするんです。
響いちゃう何かが
こう・・・心の奥のほうでコリコリしてて
そこんところへ真っ直ぐ来ちゃうんだ

なんだろうね?

涙がわいてくるとコリコリしたのが少し小さくなった気がする。

だけど、素直に泣けはしないんだ。
一気に解けはしないコリコリした何か

素直になったらもっと小さくなるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧