地道に北上計画

帰省する

 早いもので12月も半ばを過ぎ
今年も残すところ・・・2週間というところにきました。
皆さん年末年始の準備ご予定はいかがですか?

私は・・・
     ぜぇ~んぜん 駄目っす。

ご期待の通り(笑)
何にも出来ておりません。
なんと言いますか、日常の通常業務も怠っております。
だいたい
夏物もきっちり片付いておりません。<をいをい
衣装ケースに無造作に詰め込まれた夏物の服たち
ごめんよ
頑張って詰め替えするからね

気持ちはあるんですがね(^^;


さて、
年末の予定なのですが
旦那の実家の岩手に帰省します。
 まぁ
   毎年のことなんですがね
身近な方からは「よく毎年行くね」とか言われますが
毎年どころか年によっては年に2回なんですけど

岩手ね
いいところだと思います。
正直住んじゃってもいいかも?
だけど、旦那は帰る気は無いらしい(笑)
本人が無いなら仕方ないっす。

子ども達は、岩手大好きらしい

ま、帰省してしばらく居るだけと
実際住むのとでは大違いでしょうけれどね

長く住むつもりで地元意識を持って住みたいんです。
だから、ある意味どこでもいいんですが(^^;
大前提として旦那の仕事があることって言うのがありますから
どこでもって事でもないんですけど

何かって言うと旦那に聞いている私
「このまま茨城県民なの?」
昨日も聞いちまいました。
千葉に戻る?みたいな事も言ってたな・・・都内に住むことも案にはあるらしい
でも、岩手に住むことは考えていない?
なんでかなぁ~?

たとえば
岩手に転勤になったとしても、勤務地を考えると同居はありえないし程ほどの近さでいいと思うんだけどなぁ~

ま・・・これも想像の話なんですけどね(^^;

思うんだよね
古い考えなんだけど
旦那の実家の近くで生活をする。
祖父母に育てられた私としては、そういうもんだと思っていたわけで・・・
ただ住むではない
旦那の生まれ育った土地で生活をするってこと
ここには私の憧れがあるわけで・・・
自分の育った環境は、自分の住んでいる土地と繋がっていない生活だったのです。
何とも特殊なのですが、商売をしていたため店のある場所が地域としての繋がりのある土地だったわけで・・・
子どもの住む場所で親のかかわりのある生活をしたい。
自分が自分の子どもの生活する土地での地域力の一部になりたいんです。
そのために旦那に確認してしまうわけです。
私はこれからどの土地で落ち着いて生活することになるのか?
どこで新しい自分のこれからの人生を築いていくのか?

どこでもいいの
決めるのは旦那でいいの

岩手でも茨城でも千葉でも・・・出来れば東京は避けたい?(都内ではじける危険ありなので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北上したい

わたくし
何だか日本の真ん中辺
と言いますか
ポキっと折れた近く?
東京とか言う所で生まれました。

若かりし頃
いっぱい情報や便利さが欲しい頃に
いっぱい情報が集まり
すっごく便利な所に住まわせていただきました。

ある日
旦那と知り合い
付き合う間もなく結婚してしまい(謎)
旦那の住む町
隣の県千葉に移り住みました。
手探り状態で生活すること10年
家族も3人も増え、友達もできました。

そして突然旦那の転勤で引っ越すことに
これまた隣の茨城県でございます。
わたしくにとっては未知の世界でございました。

そして・・・

まだ引っ越さないよ

だけどね

まだ、ここの良い所が見つからないのさ

なので、心の中でまた引っ越さないかな?って考えてるのは本当なのさ

ここじゃなきゃって思っているのは
いつも書いてる「よさこい」の仲間がいるってこと
せっかく一緒に踊る仲間が出来たのに・・・
それだけが今のわたくしの中のここに住みたいと思う理由


どんなに色々考えたって
旦那の転勤に合わせて住まいを移すのだから
どうにもならないんだけどね


一つだけ
なんとなぁ~く
旦那の出身地の岩手に住んでみたい
少しずつ北上して辿り着けるかな?
なんて考えてみる。

ま・・・


なさそうなんですけどね(笑)

だいたい旦那自身はここが気に入ってるらしいので
動かずに済むように勤務調整することでしょう
私にはどうすることも出来ません

些細な夢は・・・少しずつズリズリと北上すること

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイタケ

毎年恒例である。

P1010049_2


今年もやってきた。

こんなにどうする? P1010051


写真の通りでございます。
旦那の実家からマイタケが届きました。
今年は中身だけで4kgあった。
年々増えている気がする。

まず、するべき仕事は・・・
配るっ!!ただひたすら配るっ!!
という訳で、近所に配り歩いた。

最後に「GAKU」のガールフレンド「りーちゃん」の家にも持っていった。
そして、結局・・・半日お邪魔しちゃいました(笑)

そのまま「NANA」も合流して、子ども達だけ夕飯ご馳走になりました。持って行ったマイタケを天ぷらにして♪あげました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)